2014年12月9日火曜日

小林地区忘年会

2014年12月7日(日)は、小林地区の忘年会でした。

小林集会場に向かう道より

facebookで、雪が降ったとの情報がありましたので、心配していましたが、幸い路面の凍結などはありませんでした。とは言え、当然のことながらスタッドレス&4WDです。

この日は、小林地区の秋祭りもあった為、スタートはだいぶ遅れてしまいましたが、3年前?のしかうち神事以来通いつめている豊橋の人達が調理を手伝ってくれた豪華な食事を食べながら、皆、思い思いに楽しんでいました。無論、カラオケもありました。みなさんかなり上手く、採点で96点とか出す方もいました。これには驚きです。

ちなみに今回は、若い女性が2名参戦。おかげで、おじさん、おじいさん達の鼻の下は伸び伸びでした。

さて、本日のメニューですが以下の通りです。

  • ゴマ、ピーナツ、大蒜ダレの五平餅
  • 子持ち鮎の塩焼き
  • 子持ち鮎の鮎汁
  • 子持ち鮎酒
  • とろろ
  • 豪華おでん
  • 何時もの焼き肉と言う名の焼き鳥
などなど。

特に鮎と五平餅は美味しかったですよ。



私は運転があるので、着いてすぐ(皆さんが集まる前に)にビールをいただき、その後はノンアルコールで過ごしました。一人で来ると、これが残念なんですよね。

そうそう、この時ある事が判明しました。酒のみで有名な某女史。飲む量は半端ないですが、実は骨酒とかそういった物が苦手なのだとか。鮎酒を飲んでの感想は...「まずくはないね」でした。一升瓶抱えて飲んでいるような印象があるだけに、これにはビックリしてしまいました(笑)

さっ、せっかくなので写真でも。

 玄関横では鮎が焼かれていました

 子持ち鮎独特の黄色い線が出ています

 五平餅部隊

本当は、この辺は斜めに刺して焼くのだそうです

 良い色に焼きあがった鮎

一部は、こんな豪華な鮎酒に

 のんべは友達

 モニターには先週末の出花の様子が映し出されています

 気が付けば、何時の間にか席が埋まっていました

 これが、特製の五平餅だれ 

他にも色々あったのですが、話に夢中になっていたのと、ハヤテの散歩に出かけた為、写真を撮っていませんでした。ただ、東栄町地域おこし協力隊のちひろさんが美味しそうに、おでんやとろろを食べているのを見て、私も一通り食べさせていただきましたよ。

ところでハヤテ君ですが、今日も川を挟んだ反対側の元田んぼで自由に走りまわっていました。普段、私の側から離れることは無いのですが、グルグル回って行ったり来たり。よっぽど楽しかったのでしょうね。

僕はここだよ

うっきゃー

さて、ここからしばらくは『いいじゃんKOBAYASI』の活動もお休みです。また新年会あたりから活動を行いますので、暇な方は是非手伝いに来て下さい。 

因みにこの後私は、こちらの花祭に行ってました。



中設楽の花祭